お電話は今すぐ
資料請求 サイトマップ
攻めの姿勢の内部通報 本格的な内部通報制度をサポート
企業価値最大化のために、コンプライアンス体制を全面的にサポート

コンプライアンス イメージ御社には内部通報制度が導入されていますか?
また、それは機能していますか?

コンプライアンス(法令遵守)や企業倫理が、今日ほど重要視されている時代はありません。法令違反による信頼の失墜は、株価の下落、取引の停止など、企業の行く末を大きく左右します。

内部通報外部窓口サービスは、お客様の社内において、不正行為・ハラスメント行為といったコンプライアンス違反行為が起こった際に、その通報を内部通報に特化した専門的な外部窓口で対応するシステムです。
内部通報制度の整備は、社員満足度を向上させ、コンプライアンス違反の抑止に効果があり、結果として企業価値を向上させます。

フェアリンクスコンサルティング株式会社の内部通報外部窓口サービスは、内部通報を攻めの姿勢で本格的に取り組みたい企業様へお勧めするシステムです。

内部通報外部窓口サービスの図 電話・ネット・Email・封書の4Way相談窓口。社員の個人情報は徹底的に不要。

内部通報外部窓口サービス図「通報した事実が明るみになり、解雇・左遷などの不利益な処分を受けるのではないか・・・」

通報者にとっては、常にそのような不安があります。
結果、会社のための内部通報であってもためらってしまう。
そういった状況で、直接マスコミにリークされたり、外部のSNSや掲示板に書き込みをしてしまう。そのようなことがあった場合、会社がダメージを受けるのはもちろん、社員のモチベーションにも深刻な影響が生じる恐れがあります。

内部通報外部窓口サービスは、そのような社員の不安を払拭するため、次のような工夫をしています。

  • 窓口の外部化
  • インターネット窓口では、個人情報を明かすことなく、通報ができる

コンサルタント紹介へ

田島総合法律事務所弁護士監修の窓口サービス。通報対応から事実調査までトータルに行います。

コンプライアンスイメージ ヒアリングする女性フェアリンクスコンサルティング株式会社の内部通報外部窓口サービスは、単なるコールセンターではありません。
内部通報制度に精通した田島総合法律事務所の弁護士が監修し、法律的知識とノウハウのあるコンサルタントが一次対応から行うことにより、通報内容に含まれる重要な問題について適切に把握し、報告することができます。 スムーズに通報対応から事実調査を行います。
内部通報の対応は、プライバシーや個人情報を含む微妙な問題を含む上に、公益通報者保護法をはじめとする関連法知識も欠かせません。
社内でそのような人材を育てるコストも軽減します。お客様は、ご自分の会社の本来のコンプライアンスマネジメントに集中できます。

女性社労士も在籍し、セクシャル・ハラスメントに関する通報など、あらゆるケースに備えます。

コンサルタント紹介へ